記事一覧

不動産屋が言う【徒歩●分】は正しい表記なのか?

娘が一人暮らしを始めるということで、1人で不動産会社に家を探しに必死なようである。

妻からも娘からも、不動産の仕事をやっているのだから手伝ってよ!!って言われたが面倒くさい。
「自分で住みたい部屋を探せよ!!」って言いながら完全放置をすることにした。

toho

そこで妻と娘の会話を聞いていると、不動産屋が言う【徒歩●分】って図面に書いてあるのっていい加減だよね。
「だから、徒歩8分なんて12分ぐらいと思っているといいよ!」

そこで会話に加わると面倒くさいことになると嫌なので黙って聞いてたんですよね。

確かに20~30年前の不動産屋に貼ってある販売図面の駅からの時間表記はいい加減なところがあったし
業者ごとにバラバラだったんですよね。

では、現在の状況はどうか?
全不動産会社の図面表記は確認しているわけじゃないが、最近では書いてある通り、道に迷ったりウィンドウショッピング
したり、歩きスマホとかしないで歩いていけば時間表記通り行けると思いますよ。

現在は1分約80メートルの表記ですよね。
なんかテレビで見たけど、とこかの不動産協会のオバちゃんが実際に歩いて決めた表記のようですよね。

成人の健常者の男女が通勤時間帯に歩く距離と言われてます。

「え~っ、本当?歩ける?」って思うでしょうが、歩きスマホなんてしないで普通に歩いてみて下さい。

ちなみに、グーグルマップも同じぐらいの時間表記になっていると思いますよ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー

プロフィール

AI爺

Author:AI爺
不動産の仕事を初めて30年になります。不動産のことなら賃貸から売買・任意売却から競売・事故物件・収益不動産まで取り扱ってきました。現在は東京都心を中心に不動産の仕入れと販売活動中の現役バイヤーです。
日々のバイヤー活動の中で一般の素人の人達でも使えたり応用できるようなテクニックはたくさんありますので、あなたの家を購入したり売却する時に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村