記事一覧

不動産を購入する最適な時期とは?

2018年の段階で毎年、少しずつではありますが値段が上がっているのは事実です。では、いつ下がりますか?なんて質問もよく聞きます。

この質問って僕らプロにも解りません。プロですら解らないのに一般のユーザーが見極めるのは難しいですよね。
ちなみに業界では、東京オリンピックまでは不動産価格は上がるだろうが、その後に暴落するのでは?など囁かれていますが、中古マンションはすでに、動きは鈍いような気がします。

P_20170606_122931.jpg


さて、購入しようという人は値段が下がりきったところで買えば得だし、値段が上がりきったピークで売れば最高ですよね。

私は、バブルでの値上がりも知っているし、バブルで暴落した時期も経験しましたが、本当に上手くそして、都合よく売ったり購入したりなんて出来ないものです。

僕がアドバイスするとしたら、家は欲しいと思った時、必要だと思った時に購入すべきだと思ってます。

たとえば、購入した後に値上がりした場合は、値上がりして初めて値上がりしたことが実感すると思いますが、実際にその場で過ごしている時は、値上がりしたから売ろうと行動できるわけじゃないですよね?だから、値上がりしても含み益ってことだけですよね。

また、3000万で購入した後で1000万値下がりしても月々の住宅ローンの支払が変わるわけでもない訳で、なんにも生活は変わることないですよね。売って初めて1000万円損するわけで売らないまでは含み損というだけのことですよね。

値段が上がるとか値下がりすることを考えると行動なんて出来ない人は、賃貸でずっと生活することをおすすめします。

家は、欲しい時にそして購入できる時に買う時が買い時なんです。

長く生きていれば、人生と同じで上がったり下がったりするものです。そんな事を考えるより、自分の人生の中で起こってくるであろう様々ないい事や悪いことを家族で泣き笑いする場所をどうするか?って事を考える必要がありますよね。

今は、不動産が値上がりしているから、結婚するのはやめようとか子供を作るのはやめよう・・・なんて思うよう行くものではありませんよね。不動産相場であなたの運命をコントロールされたりしていたら、人生なんてつまらないものになってしまいます。

仕事も充実して無理のない資金計画で子供にとっても子育てにとっても購入するなら今だと思ったときこそが購入の最適な時期なのだと思います。

不動産の購入する最適な時期ってかなり昔から言われていることですが、「不動産は買いたいと思った時、購入できる収入がある時が最適な購入時期です。」

あと、必要なのは、あなたの勇気だけですよね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー

プロフィール

AI爺

Author:AI爺
不動産の仕事を初めて30年になります。不動産のことなら賃貸から売買・任意売却から競売・事故物件・収益不動産まで取り扱ってきました。現在は東京都心を中心に不動産の仕入れと販売活動中の現役バイヤーです。
日々のバイヤー活動の中で一般の素人の人達でも使えたり応用できるようなテクニックはたくさんありますので、あなたの家を購入したり売却する時に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村