記事一覧

今、流行の一括査定はどうよ??

俺はいつも不思議なんだけど、複数の不動産仲介会社に査定価格を聞いたところで所詮、仲介会社ですよね。

彼らはいくらぐらいって言うけど、自分ところでは買ってくれない。だから責任ある価格なんて提示するわけがない。
だから、高い価格や安い価格が出てきてバラつきがあるんですよ。

査定

考えてみて下さい。同じマーケットの中で売り出しして購入するお客さんは1人なんですよ。
そんなに数百万も変わる訳ありませんよね。

じゃ、自分が持ってる不動産を高く売るにはどうすればいいのか?

本当に親身になってくれる不動産会社の営業マンと知り合って、相談して、これじゃ決まらないでしょ?いうぐらいって高い
金額から売り出して時間をかけて高値を探りながら価格を調整するのが一番高く売れる方法じゃないかなって思うんですよ。

不動産仲介会社って、毎月毎月、業績に追われているから高くで売れますよってリップサービスもするだろうし
早く売らないとヤバイですよなんてうそぶいたりするんです。

一括査定の査定価格なんてどこの業者がまともな金額を提示して来るかなんて分からないですよね。

時間をかけて少しでも高く売るのがいいか?それとも、早く換金したいのであれば、僕らのようなバイヤーに直接、
売却したほうが仲介手数料もかからないし、ローン特約なんて心配もいりません。

インターネットの一括査定も使い方次第で便利なシステムですが、インターネットって便利なようで難しいものです。
昔に比べると圧倒的に様々な情報が多いのにもかかわらず、婚活サイトと同じように上手くいかない事が多いです。

人は少しでも楽に早く良い結果を求められるようにしてきたことが、圧倒的に情報を得ることで何が正しく、何が
間違っているのか?頭の中が混乱してしまうんですよね。

真実は常にシンプルなんです。

売れない不動産なんてありません。

高く売るにはじっくりと広く色んな媒体に根気強く広告活動をしていくしかありません。
通常は3ヶ月から6ヶ月の間で売るように活動をしていきますが、売れる価格を見定めるのはプロでも難しい
ものなんです。

しかも、それが自分たちに何のリスクもない仲介会社が言う価格なんて「だいたいこれぐらいかなぁ?」
って感じで思っていれば十分ですよ。

でも、たくさんの仲介会社に査定価格を無料で提出してもらえるのって一度、体験してみるのもいいですよね。
真剣に価格を聞く必要はないですが、色んな営業マンと知り合えるチャンスです。

あなんたにピッタリの営業マンを探すために、税金の計算とかを質問して、出来る営業マンを面接すると
思い利用すればいいかもしれません。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー

プロフィール

AI爺

Author:AI爺
不動産の仕事を初めて30年になります。不動産のことなら賃貸から売買・任意売却から競売・事故物件・収益不動産まで取り扱ってきました。現在は東京都心を中心に不動産の仕入れと販売活動中の現役バイヤーです。
日々のバイヤー活動の中で一般の素人の人達でも使えたり応用できるようなテクニックはたくさんありますので、あなたの家を購入したり売却する時に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村