記事一覧

ゴミ屋敷になる前に、断舎離する事が家を少しでも高く売る方法です。

ゴミ屋敷を売るなら片付けてから売らなきゃ、かなり買取価格が下がる。

先日も訳があって相続したマンションを喜んで見に行ったら愕然とした!!と売却を検討していると言っていたお客さんから相談を受けた。一般的には僕らのような不動産業者に売るより一般のユーザーに売却したほうが高く売れるから、買取業者に相談するより、不動産仲介業者に行き売り出すのが普通ですよね。

ゴミ屋敷


ただ、この衝撃的なゴミ屋敷だと一般の夢のマイ・ホームを欲しがっているユーザーに見せるには過酷だし、売れるまでかなりの時間を要するだろう。早期に売却するには業者に売るか、一般のユーザーに対しては極端に安く出して売り出すしか手はないだろう。

この写真の部屋で業者にゴミの廃棄を見積もらせたら70万円~100万円ということだ。

この状況は写真だけではわからないと思うが、部屋に行けば生ゴミとかも放置されていたようでかなり臭う。部屋に入った途端に吐き気をもよおしたぐらい、五感にダメージを与えるような部屋だった。

この部屋にどのように暮していたのか?疑問に思えるほどです。この部屋は、ご老人1人で暮していたのですが、東京都の福祉課が見かねて施設に入れてあげたようです。

今まで長い不動産業をやっていた中で、何度か経験しましたが、何度やってもなれないものです。

でも、長い経験の中でお金に困る人や精神的に不安定な人ほど部屋を片付ける人が多いようです。メンタルクリニックの先生に聞いたことがあるのですが、目の前に映る部屋の状況が自分の頭の中身と同じだと聞いたことがありました。

最近は、片付けられない人が若い人でも多いようですが、かなり頭が混乱して動けない状況にあるんでしょう。
なかなか、物を捨てられないとか、思い出があるとか、いつか使うもしれないとか言っている内にこんな状況になるんでしょう。

これじゃ、どんなに大切なものも、どんなに素敵な思い出の品もどこにあるかわからないですよね。

少しでも高く売るのであれば、自分の頭の中を整理することと、いらないものは断捨離しながらスッキリと毎日を生活して行くことがいざ、売却する時に高く売ることになるんですよね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー

プロフィール

AI爺

Author:AI爺
不動産の仕事を初めて30年になります。不動産のことなら賃貸から売買・任意売却から競売・事故物件・収益不動産まで取り扱ってきました。現在は東京都心を中心に不動産の仕入れと販売活動中の現役バイヤーです。
日々のバイヤー活動の中で一般の素人の人達でも使えたり応用できるようなテクニックはたくさんありますので、あなたの家を購入したり売却する時に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村