記事一覧

コロナ時代のリモートワークで広がる自宅オフィス!!

一時は、新型コロナ感染症も抑え込めそうなところまで行ったのですが、残念ながらこのままいくと日本の経済もガタガタになるという事もあり、政府もウィズコロナという事で、ビジネスと並行して注意しながら生活していくってことになったようですね。

まぁ、この感染症は抑え込むことは難しいのでしょうね?

ただ、昨年と今年になってから企業の仕事の仕方は様変わりしてきましたよね。家で仕事ができるような仕事はリモートワークしている会社も増えてきています。

難しい時代になりました。これから、どんどん倒産する会社も増えてくることでしょうね。今回の新型コロナのビジネスにおける影響って本当にすごく、全業種といっても過言じゃないぐらい影響したと思います。

ワークスペース

人と人とのコミュニケーションも引き裂く形になり、リモート飲み会なんて最初は楽しいかもしれませんが、画面越しにお酒飲んでいても楽しいわけありませんよね。

仕事もリモートで自宅でやるといっても子供がいたり、誘惑するものがたくさんある訳なので職場でのような仕事はできるわけありません。

2020年はすべての人にとって、生活の仕方、仕事の仕方など様々な生活の仕方をパラダイムシフトしていかなければいけない一年になると思います。

不動産業界は、同じように4月・5月と落ち込みましたが5月の後半から徐々に契約も戻ってきて、6月からは今まで以上に契約が増えてきています。理由は全く分かりませんが今まで売れなかった物件までもが売れてくるようになりました。

オリンピックの延期も重なったことが原因ではないか?なんて個人的には考えますが、オリンピックが終わったら家を買おうって考えていた人も購入に動いてきているのではないか!!と思います。

たぶん、今年の前半はどこの不動産会社もボロボロでしょうが、下期は年末までの間にこのままの勢いで行けば結果的に終わってみればよかったってことで終わるような気がします。

さて、リノベーションの話に戻しますが、以前から私の中でウォークインクロゼットを作るのなら、奥さんの家事のためにユーティリティースペースを作ってり、DENのようなちょっとした書斎のようなスペース・ワークスペースを作っていたのですが、ここにきてステイホームとかリモートワークという事で、流れに乗って人気になった感じですね。

やっと、時代が俺に追い付いてきたかって感じです(笑)それは冗談ですが・・・

このワークスペースってちょっとパソコンを置いて仕事するのにいいスペースで大好きなんです。

リビングでテレビがついているとこなんかで仕事に集中し出来ないし、この中で作業していると家族からも仕事中という事でそっとしておいてもらえる効果もあるようです。

ステイホームって政府でも言っているように、家にいろ!ってことですよね。人が集まるところに行くな!3つの蜜を避けなさいって言ってるのですから、家で効率よく生活できて快適に仕事ができると心地よいスペースができますよね。

とにかく、現在はPCR検査も増えていることもあり陽性者も増えているようです。誰しもかかる可能性のある病気です。自分自身にできることはしっかり予防してもらって、過度に不安になることなく生活してほしいものだと思います。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー

プロフィール

AI爺

Author:AI爺
不動産の仕事を初めて30年になります。不動産のことなら賃貸から売買・任意売却から競売・事故物件・収益不動産まで取り扱ってきました。現在は東京都心を中心に不動産の仕入れと販売活動中の現役バイヤーです。
日々のバイヤー活動の中で一般の素人の人達でも使えたり応用できるようなテクニックはたくさんありますので、あなたの家を購入したり売却する時に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村