記事一覧

常緑樹と落葉樹の使い方とは?

家を建てる時に植栽を玄関先や庭先、そして家の中が見えないように目隠し代わりに使われる事が多いのが常緑樹という植物が使われます。常緑樹とは、読んで時のごとく一年中、葉が落ちにくくて常に緑が生い茂っている樹木のことです。どんな植物があるのか?小さいものから大きいものまでありますが有名なものは【オリーブ】・【アベリア】【シラカン】【ソヨゴ】【アオキ】などがあります。常に一年中に葉が落ちず手入れも楽なため...

続きを読む

裁判所で取り扱っている競売不動産とは?

裁判所で行われる競売で取り扱っている不動産はどんなものがあるのか?基本的にはどのような不動産は全部扱っている。ワンルームマンションも土地も借地権も不動産屋さんで取り扱っているものは全てと思ってもらってもいい。建築基準法上、建築できないような土地も売られているし、一般的に利用価値がない建物も建てられない調整区域の土地なども売られているし、金融機関に融資を受けられないような土地・建物も売られています。...

続きを読む

競売で家を購入する覚悟は出来たか!!

普通の不動産仲介会社に紹介してもらう流通している不動産と競売不動産と違いのお話をしたいと思います。普通の流通している不動産の場合、広告などを見て気になる物件は室内などを見て価格交渉をして購入するという流れになるかと思いますが、競売不動産は一般の不動産とは少し違います。競売不動産においては申立の債権者の内覧以外は建物の中を見て購入検討することが出来ません。また、何らなkの意図を持ってその不動産に占拠...

続きを読む

住宅ローンが払えないからって死ぬな!!

家を購入するときには「一生に一度しかないことだから!!」と無理をして住宅ローンを借りてしまいがちなのはよくあることです。また、設備などもあれも付けたい、これもなんて付けたりしていると建築資金なんてあっという間に膨らんでしまいますよね。住宅ローンは「借入可能額」と「支払い可能額」という2つの顔を持ちます。借入可能額は借りる人の年収などで変わって来ますが、これはあなたが住宅にかかる費用以外に趣味の旅行...

続きを読む

なぜ、競売や任意売却の知識があるのか?

実は40歳の時に不動産業で独立・起業した経験があります。恥ずかしい話ですが、9年間1日も休まず必死でもがきましたが、会社を軌道に乗せることが出来ずに会社を閉めました。会社を始める時は自信満々だったのに、会社を閉める頃には、銀行からは罵詈雑言を吐かれ、今まで友人と思っていた人は全部、離れていってしまいました。残ったのは多額の借金と人間不信になり対人恐怖症になって全て無くした一人の中年オヤジになってました...

続きを読む

買わない理由探しを真剣にする!

家を購入しようとする時に、まずは不動産仲介会社の案内で不動産を見に行くと思うのですが、できれば自分の足で公共交通機関を利用して見に行くことで、毎日の便利さとか不便さがわかってくると思います。これってわかっているのですが実際は不動産業界のプロですら出来ていないことが多いんですよね。僕ら仕入れを基本として仕事している場合、紹介された90%以上の物件を断ることになります。購入できないと断ることが仕事と言...

続きを読む

スポンサー

プロフィール

AI爺

Author:AI爺
不動産の仕事を初めて30年になります。不動産のことなら賃貸から売買・任意売却から競売・事故物件・収益不動産まで取り扱ってきました。現在は東京都心を中心に不動産の仕入れと販売活動中の現役バイヤーです。
日々のバイヤー活動の中で一般の素人の人達でも使えたり応用できるようなテクニックはたくさんありますので、あなたの家を購入したり売却する時に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村