記事一覧

分譲マンションで民泊は出来るのか?

日本で民泊事業というのは根付くのだろうか?色んな所に行くと不動産の仕事をしていると聞くと「民泊を始めようと思っている!」って副業として考えている人も多いようですよね。僕自身が民泊には興味ないのでそんな質問を受けた時に「どうなんですかね?」なんて言っていますが、そもそも民泊って一戸建てやマンションなどの一部又は全部を短期的に旅行者などに対して宿泊をサービスするというビジネスモデルですが、インターネッ...

続きを読む

理想の不動産を購入する方法とは?

この不動産業界に身を投じて早くも30年を越えますが、インターネットが普及する前のアナログの時代でも不動産は高かったんですよね。あなたは、不動産業者に行って欲しい物件の状況と予算を話してもピッタリの物件なんてないものです。「私は不動産を探し始めて2年たち、数百、数千件も物件を見ました!」なんてもう、評論家レベルのエンドユーザもザラにいます。まぁ、僕から言わせれば「この馬鹿、早く気がつけよ!!」ってな感...

続きを読む

まだ、不動産価格は値上がりするのか?平成30年の公示価格の動向とは?

地価公示は、国土交通省土地鑑定委員会が毎年1月1日現在における標準値を選定して「正常な土地価格」を判定し公示される価格となります。毎年1月1日現在の価格が3月の中旬から後半にかけて発表されるのですが平成30年度の公示価格も昨日、発表されました。今年の傾向として住宅地においては、雇用状況や所得環境の改善が続く中で日銀の低金利政策継続の効果もあり利便性の高い地域を中心に地価の回復が続いているという状況とのこ...

続きを読む

本当にスマートハウスって必要なのか?

世の中は何でもITの世界に突っ走っています。住宅においても同じでスマートハウスだって各社ハウスメーカーが躍起になって勧めていますよね。確かに太陽光などの自然エネルギーをインターネットテクノロジーと融合して、家電製品や自然エネルギーで住宅機器を使って快適な住宅を作るというったものです。また、太陽光などの自然エネルギーなどを蓄電池などに貯めて電気自動車に利用したり災害時でも電気を利用できるといったことが...

続きを読む

長生きも楽じゃない!家があればリバースモーゲージで老後を楽しめ!

老夫婦2人で生活するのに1ヶ月でいったいいくら必要なのだろうか?老後のことなんて考えられないだろうか?僕も50歳を超えて様々な環境の変化でやっと考えられるようになったが50歳までにいたってないようであれば、まだまだ先の話って目をつぶって考えないかもしれない。年老いて夫婦2人で暮らすには大きな家は必要ないだろうし、食も細くなるだろうから食費も多くは必要ないだろう。でも、確かなことは雨風をしのぐ家は必要だろ...

続きを読む

人生は思ったより短い!家のために働くな!家族と自分のために生きて欲しい!

現在、僕の住んでいる家は一戸建て住んで、新築で建てて25年になります。新築で建ててあっという間に25年という月日がすぎさりました。この家で子供を育て必死で住宅ローンを返すために休まず働いてきたんですよね。25年という時間は長いようで気が付けば家を建てたのは昨日の出来事のようです。価値観の問題ではありますが、この日本では中古住宅より新築住宅の流通が活発なのは今も昔も変わりません。25年前の私も中古住宅を購入...

続きを読む

不動産のプロが購入しない中古マンションとは?

買ってはいけないマンションとは・・・?なんて書いていますが、僕らがマンションを仕入れる時に注意していることやこんなマンションは買わないって事をお話していきますね。基本的には安ければどんな不動産でも購入するのですが、そんなに安い物件なんて購入できるわけもなく、これなら売れるかなぁ??なんて思い仕入れる日々なんです。1ヶ月に50件から100件ほど査定しているので、見に行く時間すらないので書類を見ただけで断る...

続きを読む

値上がりや値下がりの報道で慌てることなんてない!

よく、ニュースなどの報道で、「不動産が値上がりしている!」とかありますよね。そのニュースなどを見てから家を購入したり売却したりする人がいますよね。僕ら不動産業界に身を置くものとしては、報道は実際の値動きとは時差があります。私が感じている時間的な時差は3ヶ月から半年って感じですかね。マンションなどでは新築は別として中古マンションに関しては動きが敏感ですから、先月や先々月までは動きが激しかったのにピタ...

続きを読む

住んでいない一戸建てを少しでも高く売る方法!

土地・建物を売るのであれば、少しでも高く売ろうと思えば、現場を優先したほうが良い。まず、現状にある建物は古くても手直しして使えるのであれば一戸建てとして売ると売れやすい場合もある。建物を壊して更地にして売ったほうが良いかそのままで売ったほうが良いかは、基本は使えるかどうかを基準にしたら良いと思います。ただ、使えるとしても個性的な間取りだったり店舗と併用で使っていたりして手直しするにしても費用がかさ...

続きを読む

不動産を購入する最適な時期とは?

2018年の段階で毎年、少しずつではありますが値段が上がっているのは事実です。では、いつ下がりますか?なんて質問もよく聞きます。この質問って僕らプロにも解りません。プロですら解らないのに一般のユーザーが見極めるのは難しいですよね。ちなみに業界では、東京オリンピックまでは不動産価格は上がるだろうが、その後に暴落するのでは?など囁かれていますが、中古マンションはすでに、動きは鈍いような気がします。さて、購...

続きを読む

マンション購入では、見えないランニングコストに注意する!

最近、マンションでよく見かかけるのですが、表向きは手頃な価格なので喰いつくのですが、よく見てみると「管理費・修繕積立金」が以上に高いマンションがあります。おそらく、将来的に永く維持管理していくために最初から高く設定しているのかもしれませんし、無駄にマンションの中に色々な施設があるのかもしれませんが管理費・修繕積立金が高いマンションが多いような気がします。僕らもマンションを仕入れる際に目安にしている...

続きを読む

スポンサー

プロフィール

2103buyer

Author:2103buyer
不動産の仕事を初めて30年になります。不動産のことなら賃貸から売買・任意売却から競売・事故物件・収益不動産まで取り扱ってきました。現在は東京都心を中心に不動産の仕入れと販売活動中の現役バイヤーです。
日々のバイヤー活動の中で一般の素人の人達でも使えたり応用できるようなテクニックはたくさんありますので、あなたの家を購入したり売却する時に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村